豚足鍋

手をテーブルに置いていると足をどかしなさいと言われる嫁です。
最近とても寒いですね〜!
寒いと鍋がいいですよね。
以前スッキリでやっていてとても美味しかったので鍋の季節になると作る鍋があります。
それが『豚足鍋』です。
スッキリでやっていた元武蔵丸の武蔵川親方のちゃんこ鍋を参考にしています。
スープはスーパーで売っている真空パックになっている豚足
ネギの青い部分
塩、醤油適量
今回は豚足2パック入れて4時間弱火でコトコト煮ました。
豚足は手でバラして入れています。
スープが白濁してきます。
P_20190109_173555_vHDR_Auto
煮込んだら塩、醤油を適量入れて味をつけます。
具材はキャベツ、小松菜、豚バラ、きのこ類、豆腐、油揚げ、長ネギ
P_20190109_190515_vHDR_Auto
白菜だと味がうすくなるのでキャベツの方が良いそうです。
P_20190109_191105_vHDR_Auto
具材はお好みで大丈夫だと思います。
我が家はこの鍋の時の〆はお蕎麦にしています。
少し時間は掛かりますがコトコト煮ているだけなので簡単だと思います。
4時間は煮た方が美味しくなりますよ〜。
4時間煮た豚足はほぼ溶けていて、残っている部分はぷるぷるです!
今回は2パック入れましたが1パックでも大丈夫です。
次の日はちょっとお肌の調子が良いです(笑)
是非作ってみてくださ〜い!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です